前へ
次へ

七五三の内祝いのお返しは色々です

七五三の内祝いのお返しですが、原則としましてはお返しは不要ですが、やはり、礼儀を重んじる方が多いですので、お返しとしまして、実用品などを用意します。実用品の他にも、お赤飯を配る方もいますので、その土地に合わせて行う方がいいようです。七五三でのお返しでは、赤飯や千歳飴を配るほか、3分の1程度の実用品と一緒に贈るといいのではないかと考えます。また、様々なものに加えまして、スナップ写真などを一緒に添えますと、一層引き立ちますし、先方の方も大変喜ばれます。熨斗につきましては、お子様の成長のお祝いは、何度あっても嬉しい祝い事ですので、熨斗の水引は繰り返し結べる蝶結びのものを使います。表書きは、上段が内祝いで下段が子供本人の名前を書きます。

Page Top