前へ
次へ

成人式の時期について

成人式は、成人の日、または常に日曜日になるその前日に、開かれることがもっとも多いのですが、その他には、ゴールデンウィークやお盆、あるいはお正月の松の内に行う市町村も存在します。特に、町村では、就職や進学で地元を離れる人が多い傾向にありますので、実家に帰省する人が多いお盆やゴールデンウィークの時期に合わせて、成人式を開催した方が参加しやすいという理由から、それらの時期になるそうです。正月三が日に休みをとっていて、1月15日の成人式のためだけに帰省することが、困難な人が多くいるからです。地域によっても、雪の多い豪雪地では、会場への移動や晴れ着が汚れることなどを考慮して、雪の心配のないお盆の時期に、成人式を開催する場合が多いようです。

Page Top